校長挨拶


大阪府立泉北高等学校のホームページにようこそ!!

本校は、昭和44年(1969年)に普通科高校として開校し、一昨年度に創立50周年を迎えた歴史ある学校です。進取の気性に富み、平成4年に国際教養科を併置、そして平成17年には「国際文化科」と「総合科学科」の2学科を併置する「国際・科学高校」として新たな一歩を踏み出し、今日に至っています。

第4次産業革命といわれる人工知能の発達やグローバル化のさらなる進展など、今後、急激な社会的変化が進むことが予想されます。そのような中、本校では、生徒の皆さんがこれからの変化の激しい時代を生き抜き、活躍できる力を身に付けることができるよう、様々な特色ある教育活動を展開しています。

平成27年には「スーパー・グローバル・ハイスクール」(SGH)の指定、平成29年には「スーパー・サイエンス・ハイスクール」(SSH)の第3期指定を、それぞれ文部科学省より受け、文化、社会、科学技術など、幅広い分野において、将来、グローバルに活躍できる人材の育成を図ってきました。

SGHは昨年度で期間満了となり終了しましたが、今年度からは新たに、SGHの後継事業である「ワールド・ワイド・ラーニング(WWL)」のカリキュラム開発拠点校となった大阪教育大学附属高等学校平野校舎の連携協力校となりました。引き続き、コミュニケーションツールとしての英語や情報機器の活用能力の習得、あるいは海外スタディツアーや海外の学生との交流などを通じて、豊かな国際感覚や科学的思考力を養っていく所存です。また、課題研究などの授業において、チームとして協同できる力やプレゼンテーション能力も養ってまいります。

また本校には、多様な学校行事をはじめ、普段の学習活動以外にも活躍の場がたくさんあります。そして、多くの生徒が運動系または文化系のクラブに所属し、生き生きと活動しています。仲間とともに様々なことにチャレンジして、豊かな人間性も育んでほしいと願っています。

本校は、めざす学校像として「高い知性、豊かな人間性、健やかな心身をもち、将来、世界の様々な分野で活躍できる素質を育てる学校」及び「国際人としてのグローバルな視野を持ちつつ、地域を愛し、地域に積極的に貢献する意欲を持った人材を育成する学校」を掲げています。これからも堺市泉北ニュータウン地域における教育拠点校として時代の先を行く教育環境を提供するべく、教職員一同全力で教育活動に取り組んでまいりますので、皆様のさらなるご理解とご支援を、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

大阪府立泉北高等学校 校長  西田 恵二

 

 

最新の投稿

  1. 泉北高校男子バスケットボール部 体験練習会のお知らせです。申し込み等の詳細は以下をご覧ください。 …
  2. 【1年生】進路通信11号を配布しました。こちらにも掲載しておきます。 表示されない場合はこちら…
  3. 保護者の皆様へ 10月10日(土)泉北高校進路後援会は台風接近のため中止させていただきます。 万…
  4. 現在、台風14号が日本に近づいています。そのため、台風等に伴う臨時休校の判断基準について、掲載します…
ページ上部へ戻る