2016年度セブ島海外語学研修

1日目

セブ島に向けて18名の生徒が出発しました。これから始まる研修への期待に満ちた表情が印象的でした。

フィリピン時間の20時10分に夕食を食べ、21時過ぎにホテルに到着しました。

明日は7時20分にホテルロビーに集合、午前中は入学試験を受験し、
午後は語学学校のオリエンテーション、近くのショッピングセンターで日用品の買い出し
というスケジュールになっています。
生徒18名、付き添い教員1名無事に関空を出発し、マクタン空港に到着しました。

2日目

2日目のスケジュール無事に終わることができました。
午前のすべてを使い、TOEFLの模擬テストを受けました。
初めてTOEFLのテストを受けて、その長さ、その難しさに生徒は圧倒されていました。
日誌の中で、「こんな結果で悔しいから、この2週間かけてもっと英語上達してやる」と気持ちを新たに奮い立たせている生徒もいました。
午後は、学校でフィリピンでの過ごし方の講習を受けました。
貴重品はカバンの中、カバンは胸に抱える、トイレットペーパーは備え付けのごみ箱に捨てる等・・・。
日本ではまずしないことを、フィリピンでは、ほかの国ではしないといけないことに、みんな驚いていました。
午後の後半は、近くのAYALAショッピングモールに行き、虫よけ、洗濯洗剤といった日用品の買い出しや
お土産に持って帰るお菓子の味見をしていました。


3日目から授業が始まります。
8時30分からBrain Training、午前授業、昼ご飯、午後授業、晩御飯、21時まで自習と、盛りだくさんの一日を過ごします。

3、4日目

セブ語学研修3・4日目が無事終了しました。
授業が始まり、朝8時20分から夜の21時まで英語漬けの日々を過ごし始めました。


初めは緊張のあまり、首を振るか、”I don’t know…”としか言えなかった生徒も、
3日目の終わりや4日目に入ってからは、笑顔で元気にコミュニケーションをとっていました。


夜19時から始まる自習の時間を使って、宿題や授業で出てきたわからなかった単語や教えてもらった表現をまとめたり、
明日使いたい表現を一生懸命調べてくれています。

5日目

セブ語学研修も無事に終えることができました。
天気は下り坂だそうで、今日はセブに来て初めて一日中太陽が雲で隠れていました。
みんな一昨日よりも昨日、昨日よりも今日と先生と話しているとき、
聞き取れることが多くなってきたと言っています。
19時から21時まで自習を行っているのですが、
様子はこんな感じです。

泉北高校生一人一人に個室を与えられ、今日学んだことを復習し、
明日話したいことを考えています。

昨日泉北の自習の個室に貼られていた紙。

ちなみに一昨日自習室に貼られていた紙。

実に惜しい…。

6日目

セブ語学研修6日目も無事に終えることができました。
今日は朝から雨で(昼頃にはやみましたが)みんなのテンションは低めでした。
しかし今日はTGIF、夕方から卒業式(私たちのは来週)があるため授業は45分の短縮授業。
今週最後の授業を楽しんだ後、zumbaというダンスをバディの先生と楽しみました。
写真は後日掲載。

体を動かしてリフレッシュした後、夕食を食べ、いつもより早く19時過ぎにホテルに戻ってきました。
1週間慣れない環境で疲れていることでしょう。
思う存分体と心を休めてほしいと思います。

明日は土曜日。
土曜日でも学校に行って午前中は自習。
午後は2日目にも行ったAyala Mallで家族や友達、そして自分へのお土産を買いに行きます。

今回のブログの最後に、生徒が書いている日誌の感想の中で、とても印象に残った部分を載せたいと思います。
「英語がわかるようになってテンションはMAX。でもたまに日本に帰りたくなる。
でもこの帰りたいって気持ちはCEBU選んでなかったら得られへんかった感情やし、
私らはそんなつらいのやってんや思ったら頑張れるし、
このemotionalを大切にして、勉強したい。
ここCEBUでの生活はきっとこの先絶対ないようなexperienceばっかりやから、
1日1日をムダにしたらもったいないなって思った今日この頃。」

家族や友達と2週間離れたり、日本でのように思う通りになるわけではない環境の中で、
不安になったり、苛立ちを抱えたりしながらも、
その感情をプラスの力に変えて、毎日を生活してくれています。
非常に逞しいです。

7日目

セブ語学研修7日目も無事終わりました。
土曜日にもかかわらず、学校に行き2時間自習をしていました。
ReadingやWritingの授業の宿題をしたり、授業中に出てきた知らない単語を必死で覚えようとしています。

午後はAyala Mallにショッピング。
バスの中で買い物上の注意を受け、集合場所、集合時間を確認してショッピングに駆け出して行きました。
3時間も時間があったのに、生徒は時間が全然足りなかったと言っていました。
セブ島で一二を争う大きなMallの内を駆け足でいろんな店を回っていました。
レジ袋ではなく紙袋に入れて、商品を渡されたので、
生徒みんなはたくさん買ったお土産を両手いっぱいに抱えることになったり、
紙袋を破いて中身をこぼしそうになったり、楽しく買い物をしていました。
ただ残念なことに、6人集合時間に10分以上遅刻するというミスを犯したので、
団体で行動しているんだと自覚しなさいということ、
何よりも生徒の身に何かあったのではないかと心配したということを後でその生徒たちに伝えておきました。

17時30分に学校に帰ってきて、夕食を食べた後、
18時過ぎにはホテルに帰ってきて、自分たちの時間を過ごしました。
中には洗濯を自分でしたり、ホテルのジムに行ったりしている生徒もいました。

明日は午前は自習、午後はWestern Lagoonというプールでリゾートを満喫するというスケジュールです。

 

8日目

8日目も楽しく終わることができました。

日曜日にも関わらず、学校に来て2時間自習した後、
みんなが待ちに待ったプールでのリゾート体験です。
バスの中でプールでの注意事項を聞き、
その他フィリピンの豆知識(Jollibeeの話、道路でものを売り歩く若者についての話)を聞きました。

そうこうしている間にWestern Lagoonに到着。

日本にあるプールと比べると見劣りがしますが、
のびのびと泳いだり、飛び込んだり、ウォータースライダーで滑ったり、楽しく過ごしました。

ご飯を食べるとすぐにホテルに戻り、泳ぎ疲れた体を休めていました。

明日からはまた学校です。朝から晩まで英語漬けの日々です。
リフレッシュした体や気持ちで、最後の1週間を精一杯過ごしてもらいたいものです。

9日目

セブ語学研修ももう後半戦を迎えました。

楽しい週末のアクティビティも終わってしまい、今日からまた英語の授業が始まりました。
週末いっぱいはしゃいだ分、先週頑張ってきたはずのレベルの高い授業に付いていくのが大変そうでした。

先週は安全に考慮するためとここでの生活に慣れてもらうために、
ホテルや学校に着いたら、一切の外出を禁じていましたが、
今週は学校に着いてから授業や自習時間以外で自分の勉強の妨げにならないようにできるのであれば、
同じ敷地内にある、薬局とセブンイレブンは行ってもいいということを生徒と相談して決めました。
もちろんホテルについてから外に出るのは禁止しています。(夜も遅く、日本に比べるととても暗いので)

10日目

今日はいい報告を書けずに申し訳ないです。
こちらに来て1週間朝から晩までのマンツーマンの授業で緊張していたからなのか、
土日のアクティビティではしゃぎすぎたからなのか、
夜中部屋のエアコンを効かせすぎていたからなのか、
色々なことが合わさって、ついに、泉北高校生からも体調を崩す生徒が出てきました。
他校の生徒が体調を崩す中、泉北生は元気に頑張っていたのですが…。
保護者の方にお金を出してもらって授業受けさせてもらってるのに、
のどの風邪をひいてしまって申し訳ないと思っています。
ただ、早く元気になってspeakingの先生と思う存分話したいと、
勉強に対しての強い気持ちはいつでも持っています。

笑顔で授業を受け、笑顔で卒業式を迎え、笑顔で日本に帰れるように、残りの日々を精一杯過ごしていきたいと思います。

11~13日目

体調不良者はお医者さんに診てもらい薬を処方されて、元気を取り戻しつつあります。
のどの風邪と診断されていました。
デング熱のような怪しい病気ではなく、疲れなどから来るような風邪のようです。

体調不良ではない生徒は、友達のことが心配になりながらも、
友達の分までしっかり頑張ろうと、
この残された時間の中で自分をもっと成長させられないだろうかと
考えながら、過ごしていました。
そして今日、13日目。
語学学校IDEA ACADEMIAでの最後の日です。
18人全員学校に登校し、先生たちとの最後の時間を過ごします。
午前中3時間授業、午後最終試験、夕方卒業式という流れで進んでいきます。

 

帰国報告

体調不良者が出て最後までドキドキしていましたが、結果、無事18名の生徒全員と1名の引率教員が帰国することができました。2週間集中して頑張ってきた分、到着ゲートから出てきたみんなの顔は嬉しそうでした。

 

学校案内

最新の投稿

  1. 今年度は、HP上で申し込みを行います。 参加を希望される方は、中学生の皆様へ のページにある「…
  2. 9月4日(月)の毎日放送 ちちんぷいぷいで、泉北高校が紹介されました。 以下は、取材時の報告で…
  3. 泉北高校男子バスケットボール 体験練習会のお知らせ new クラブ紹介 インターハイ大阪府予選 …
  4. 8月に実施された大学訪問研修の成果を、2F渡り廊下にて、ポスター発表しました。 以下はその報告…

Facebook

ページ上部へ戻る