新型コロナウイルス感染症に係る臨時休業の解除及び学校再開について(お知らせ)

保護者の皆さま

平素は、本校の教育活動にご理解、ご協力をいただき誠にありがとうございます。

さて、本校生徒の新型コロナウイルス感染症り患に伴い、1月12日(水)から14日(金)までの3日間を臨時休業(学校閉鎖)とする旨、ご連絡申し上げたところです。

この度、管轄の保健所から、一部の生徒について「濃厚接触者等」に該当する可能性があることが示されました。現在、該当する方については、個別に連絡を行い、保健所等からの待機の要請により、自宅にて健康観察を実施していただいているところです。併せて、保健所から、「濃厚接触者等に該当する可能性がある方以外の本校に在籍する生徒及び教職員について、今回の感染に関わっての影響はない」との見解が示されました。府教育庁からも「学校を再開してもよい」との連絡を受けています。

つきましては、校舎の消毒も完了しましたので、臨時休業を本日1月12日(水)限りとし、明日1月13日(木)から学校を再開いたします(本日1,2年生に連絡しましたオンラインによる一斉授業は実施しないこととなります)。生徒の皆さんには明日13日(木)から登校するようご指示をお願いします。なお、引き続き自宅待機等が必要な生徒に対しては既に連絡済であることを申し添えます。

なお、明日からの授業の時間割については、当初に予定していましたものと変更はございません(1月12日(水)の授業をスライドさせることはしません)。

新型コロナウイルス感染症については、若年層について特に変異株(オミクロン株)の感染拡大が続いています。学校としてはできる限りの感染症予防対策を講じたいと存じますが、ご家庭におかれましても、引き続きご協力を賜りますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

令和4年1月12日

大阪府立泉北高等学校 校長  西田 恵二

 

 

 

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。