長期留学生募集(2名)

ロータリークラブの長期留学プログラムの募集の案内を近日中に行います。

次年度2名の推薦生徒を募ります。

ロータリークラブは、交換留学が条件となり、費用は渡航費用のみが基本で、現地の生活費などはホストファミリーの負担が原則となります。ロータリークラブからはホストファミリーに月約5万円が補助として援助があります。

非常に経済的な負担が限定されたプログラムとして人気があるものです。

生徒の募集に当たり、目的意識を持った留学計画であること、英語圏においては渡航前までに一定程度の英語力が求められます。

最新の投稿

  1. 今日も楽しいプログラムが続きます。 琵琶湖博物館において外来魚の解剖を行いました。ブルーギルやブラ…
  2. 本日は伊吹山でのフィールドワークでした。弁当をホテルで受け取り現地へ向かいました。途中、雨が激しくな…
  3. 8月2日(月)より2泊3日の日程で、本年度第1回目のサイエンスツアーに出発しました。SSH事業の一環…
  4. http://semboku-h.ed.jp/wordpress/wp-content/upload…
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。