泉北こども科学フェスティバル

高校生が地域の小学生を対象に科学教室を企画運営することで、自然科学のアウトリサーチを実体験することができることを目的として実施している。自然科学を普及することの大切さや難しさを知ると同時にこどもたちと関わる中で、こどもの自然科学への興味・関心を直接感じる良い機会にすることができる。
例年12月にお実施している事業である。場所は、栂文化会館にて開催した年と本校の化学実験室などを使用して開催した年がある。実験ブースを12テーブルほど作って、そこに希望者が参加する形で実施している。
 昨年の実験ブース
  スライムつくり、静電気で遊ぼう、つかめる水とダイラタンシ-、サイエンスマジックショー、
  めざせ!ミクロの博士、紫キャベツの色水はどう変わる?、ぷにょぷにょ人工イクラをつくろう!
  楽しい算数パズル、アハ体験、ワンカット折り紙、チリメンモンスター、紙コップでスピーカーを作ろう

タイトルとURLをコピーしました