フィールドワーク@にしなりこども食堂

今日は、グローバル課題研究IIの2班がにしなりこども食堂のボランティアに参加ししました。

にしなりこども食堂は週2回開催されており、こどもたちに無料で夕食を提供しています。午後3時ごろから調理を始め、食堂は午後5時半から始まりました。毎回60名くらいのこどもたちが利用しています。

今年度から補助金がなくなり、寄付や代表の講演謝礼などで賄われています。ご興味のある方はこちらまで。

http://kodomo-silyokudou.jp

2017 グロ研IIフィールドワーク_こども食堂_513_1 2017 グロ研IIフィールドワーク_こども食堂_513_2 2017 グロ研IIフィールドワーク_こども食堂_513_3 2017 グロ研IIフィールドワーク_こども食堂_513_4 2017 グロ研IIフィールドワーク_こども食堂_513_5 2017 グロ研IIフィールドワーク_こども食堂_513_6

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

言語:

SGH概要

SGHはSuper Global High Schoolの略で、急速にグローバル化が加速する現状を踏まえ,社会課題に対する関心と深い教養に加え,コミュニケーション能力,問題解決力等の国際的素養を身に付け,将来,国際的に活躍できるグローバル・リーダーを高等学校段階から育成するために文部科学省が平成26年度から開始した事業である。 国際化を進める国内の大学を中心に,企業,国際機関等と連携を図り,グローバルな社会課題を発見・解決できる人材や,グローバルなビジネスで活躍できる人材の育成に取り組む高等学校等を「スーパーグローバルハイスクール(SGH)」に指定し,質の高いカリキュラムの開発・実践やその体制整備を進めるものである。

泉北高校











ページ上部へ戻る