陸上部

クラブ紹介

泉北高校陸上競技部は、1969年(昭和44年)の学校創立と同時に創部され、過去には全国インターハイや国体へも多数の先輩方が出場しており、特に1989年(昭和元年)の全国インターハイでは女子円盤投において優勝という輝かしい実績を誇るクラブです。 また、広いグランド(一周300Mトラック・投擲用サークルあり)を毎日使用できる恵まれた環境のもと、偉大な先輩方に追いつけ追い越せを合言葉に、高校から始めた初心者も上位大会を目指し日々頑張っています。

1969年 創部
1973年 全国インターハイ出場 男子400M
1974年 全国インターハイ出場 男子400M、男子ハンマー投
1977年 全国インターハイ出場 男子円盤投、男子やり投、女子100MH
1981年 全国インターハイ出場 男子1500M、男子ハンマー投
1985年 全国インターハイ出場 男子三段跳(第4位入賞)
1989年 全国インターハイ出場 女子円盤投(優勝)
2002年 全国インターハイ出場 女子3000M競歩(第7位入賞)
国民体育大会出場   女子3000M競歩(第7位入賞)
2009年 全国インターハイ出場 男子円盤投

活動報告

【平成26年度の活動実績】
大阪高校総体 2年男子800M 第8位
2年男子やり投 第3位
2年女子走高跳 第3位
近畿高校ユース大会 2年男子やり投 第6位
全国高校駅伝大阪予選 男子第28位
大阪高校総体駅伝大会 男子第23位

学校案内

最新の投稿

  1. 49期生 総合科学科が、兵庫県に校外研修に行って来ました。 以下は、その報告です。PDFが表示…
  2. 第2回 泉北高校学校説明会の申し込みを開始しました。 参加を希望される方は、中学生の皆さまへ …
  3. 見たい日付を選んでください。 1日目、2日目、3日目、4日目 1日目 スタディーツアー1日目が始…
  4. 11月11日(土)、清風南海学園 高等学校主催の国際シンポジウムにおいて、本校生徒3名がポスター発表…

Facebook

ページ上部へ戻る