K-ON楽部

K-ON楽部

クラブ紹介

泉北高校 K-ON楽部です!

2023年より軽音楽部から K-ON楽部 に変更しました。

「音は軽くない、K(こころ)のスイッチ ONにして楽しもう」というコンセプトです。

部員数が学校で最も多いクラブです。

多いときは100人を超えるメンバーが、毎日No Music, No Lifeで楽しく活動しています。

 

  •  泉北高校 K-ON楽部とは?

1.「凡事徹底」「文武両道」という部規則があります。

  • 当たり前のことを当たり前にする。(挨拶、コミュニケーション、学校生活など)
  • 勉強があって、ROCKがある。ROCKの中に勉強がある

 

2.「見せる・魅せる・MeSell(自分を売り込む)!」という人生の教訓を実施しています。

ステージでスポットライトを浴びる側の人間は、どんな時も輝いている必要があります。

  • 泉北K-ONは「誰かに幸せを届けることが幸せ」がモットーです。
  • 練習から、日常生活からスポットライトを浴びています。
  • 最初はシャイな生徒も引退するころには見せる・魅せるMeSellしています。

 

 

3.「南河内ロックフェスティバル(通称:MKRF)を主催しています。

  • 狭山高校・堺西高校・佐野高校・美原高校・登美丘高校・東大谷高校・堺東高校・長野高校の仲良し9校と合同で年間に5回ロックフェスをしています。
  • 泉ヶ丘駅前にあるビッグバンやビッグアイでSDGsロックフェスを年2回、CATミュージックカレッジでロックフェスを年3回、堺の旧港ではゼロカーボンロックフェスを年1回、現在世界遺産LIVEを行うべく、大仙公園でのロックフェスを企画中!テーマは「世代と国境を越えて音楽でつながる」です。
  • 合同で練習会も行っているので、音楽でつながるたくさんの友達ができます。

 

 

 

 

 

活動内容

  • 練習

平日16:00~18:30 シフト制でステージを使った練習と、個人練習、広い視聴覚室と外での練習も行っています(アオハル満載の毎日です)。

  • 校内LIVE

学校内では、新入生歓迎LIVE、文化祭LIVE、クリスマスLIVE、バレンタインLIVE、引退LIVEなど、年間10回LIVEを行っています。

 

  • MKRF(南河内ロックフェスティバル) ☞こちら
  • ボランティア等

堺市や堺市社会福祉協議会とコラボして、K-ON楽部は様々なボランティアをしていますが、皆さんが想像するボランティアとは少し異なります。楽しく音楽活動し、楽しく色んな人とつながったら、気がつけばボランティアになっていて、ボランティア証明書や、感謝状を受け取っている、というシステムです。

Volunteer(自らの意思で行う)という本来の意味をブレずに社会貢献しています。

  

 

  • 泉北レモン

K-ON楽部は泉北レモンを育てます。ロックフェスで皆さんに爽やかなレモネードを届けるために頑張って育てます。泉北ニュータウン活性化プロジェクトに全力参加しています。音楽は世界を救う!

   

最新の投稿

  1. 明日の5月28日(火)は高校祭体育の部の予定でしたが、天候不良との予報が出ています。 本校のグラウ…
  2. [pdf-embedder url="https://semboku-h.ed.jp/wordpre…
  3. 4月25日(木)、本校の姉妹校である台湾国立中壢高級中学より生徒30名・引率教員2名をお迎えし、交流…
  4. 在校生/保護者の皆さまへのページ に本年度進学者用 日本学生支援機構奨学金についての案内を更新しま…
ページ上部へ戻る