2024.01.24. 読売新聞で国際文化科53期 「ペットボトルごみの分別」班の活動(ベストナッジ賞受賞)が紹介されました。

本日の読売新聞25ページで、国際文化科53期生の「ペットボトルごみの分別班」の活動が紹介されました。

「ペットボトルごみの分別班」のメンバーは、栄嶋莉子、岩崎花乃、古川奎人、柴田善、菊永麻衣子です。

 

記事の内容は、環境省主催の環境コンテストにおいて「ベストナッジ賞」を受賞したことについてです。

ペットボトル専用のごみ箱にペットボトル以外のごみを入れないルールを守ってもらうためにどうすればよいか? 

について研究したことを含めて、詳しい内容が紹介されました。

応援のコメントや、活動に関する質問は担当者までお願いします。

最新の投稿

  1. ラボ
    詳細はこちらです。…
  2. 少林寺拳法部 40周年記念 第40回泉北祭を3月20日(水・祝)に開催します。 詳細は以下のPDF…
  3. 本日、4・5時限目に国際文化科54期2年生の「スピーチコンテスト」が開催されました。 必死に練…
  4. ラボ
    詳しい内容は、こちらです。…
ページ上部へ戻る